「フォー・ジェネレーションズ」
アメリカのブルーグラスという音楽を奏でるバンドのログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


『「バンドでどん』 出場!
8/12、山県市四国山公園で『バンドでどん』コンテストがありました。

Free部門に出場しました。4G コンテストで演奏


五十川くんの友人バンド『DAWG』も出場しました。
僕らだけでなく、知り合いがいたので心強かったです。
DAWGのバンドメンバー演奏中


29バンドの中から5バンドに絞られる決勝には
残念ながら選ばれなかったです。
予選審査の間には、『バカテク大会』が開催。我々2バンドから3人が
ギターの飯田さん。
飯田さん on バカテク with Guitar

マンドリンの五十川くん。
五十川 on バカテク with Mandlin sup by 大橋

バンジョーの杉村。
杉村 on バカテク with Banjo



モニターで聞いている限り、演奏としては、まずまずの出来のように思いましたが、
外の音はそうでもなかったようです。やはりPAとの相性が悪かったようです。

プラグの刺さった楽器の音をミキサーしてると、何でもいじくりたくなるんでしょうが
アコースティックの楽器は音量をいじらないで欲しいよね。
マイクの距離と弾き方の強弱で、プレーヤーが音量を調整して、バンドのハーモニーを完成させているのだから!
今度からは、ステージ上からはっきり言う事にしました。
『演奏中はマイクボリュームを動かさないで下さいネ!』 と。

決勝に残ったバンドは、それぞれ実力のあるバンドでした。
リズム・ビート・楽器のテクニック・歌唱力のバランスが良いし
日本語の歌詞で解りやすく、訴えるモノがありましたね。

僕たちの演奏は対照的に、英語の歌詞=解りにくい、
つまり訴えるモノに欠けるような感じで、反省点です。

おまけ
決勝は出られなかったけど、(優勝10万円を密かにねらってた)
杉村が『ベスト・ボーカル賞』を頂きました。
ベスト・ボーカル賞の杉村

DAWGの飯田さんが『アコースティック・ギター賞』をゲット。
アコースティック・ギター賞の飯田さん

また、杉村が『バカテク大会』をbanjoで優勝しちゃいました。
バカテク優勝のポータブルDVDプレーヤー

スポンサーサイト


この記事に対するコメント
我々も掲載して頂きありがとうございます。

滋賀でまた会いましょう。
【2006/09/07 23:23】 URL | m-dawg #- [ 編集]

皆さん、お疲れ様でした。場所確保と食事で、いつもお世話になりありがとうございます。

杉さん、清水さん、大橋さんとも色々お話しさせてもらい参考になりました。
小森さん、私の正体がわかりましたか?

写真はs-dawg君にメールしました。
また、いち早く私のブログにてその模様も公開しちゃいました。

10月15日は、バンド小会(大会ではないという意味で)ですが、対バンということで胸を借りさせていただきます。よろしくお願いします。


【2006/09/17 21:40】 URL | m-dawg #- [ 編集]

昨夜のプライベートライブ(勝手につけましたすみません)お疲れ様でした。
対バンとして演奏させてもらいましたが、なかなか思うようには行きません。まだまだですなあ。
3次会のジャムも面白かったです。
あ、それと皆さんの写真をまた、ブログに使わせてもらいました。

ぜひ、「アコースティック・ミュージック・ミーティング」(これも勝手につけちゃいました)なる合同ライブを、近い将来実現させましょう。
よろしくお願いします。
【2006/10/16 01:50】 URL | m-dawg #- [ 編集]

m-dowgさんへ
「AMM」良いですね。
多少、忙しい時期に突入しますが、その辺は何とかやりくりして、クリスマスとか何とか言って
他人のお手伝いはもちろん良いけど
僕たち自身の「忘年AMM会」はどうですか!
【2006/10/25 22:18】 URL | Sugi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://4generations.blog48.fc2.com/tb.php/7-04ca3ed9



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。